引っ越しアルバイト 高収入

若い男性おすすめ!引っ越しアルバイト

短時間で手っ取り早く稼ぎたい!という若い男性を中心に高い人気を集めているのが、「引っ越し」のアルバイトです。
言うまでもなく定番のアルバイトですね。しかも短期で高収入なのが人気のヒミツ。

引っ越しスタッフ アルバイト

 

引っ越しの作業は力仕事が多いため、時給の相場は1000円以上の場合がほとんど(地域差・時期による差があり)です。効率よくシフトを組む為に、配送トラックを運転できる人(ドライバー)は給料面でもより優遇される傾向があるので、運転免許を持っていれば時給が数百円アップする場合なんかもあるそうです。

 

引っ越しのバイトで稼ぐ方法

引っ越しアルバイトは、引っ越しシーズンである3〜4月に求人情報が出回ることが多い。雇用の形態は単発からレギュラー、または派遣社員など様々な働き方を選べる点もメリット。だから本業と掛け持ちしたい人や忙しい学生さんでも始めやすいバイトであると言えます。
他のバイトでは土日だけの勤務を希望すると採用されにくかったりするものですが、引っ越しアルバイトにとって土日はかきいれどき。最も引っ越し依頼が多く人手が足りなくなるのが週末や祝祭日なので、むしろ喜んで採用してもらえるのではないでしょうか。

 

初心者でも安心、大丈夫

引っ越しアルバイトの仕事は、主に依頼主の引っ越しに関わる荷物の梱包と運搬です。引っ越し当日になると、指定された時間に依頼主の自宅へ出向き、まず初めに荷物の梱包に使う段ボールや緩衝材を運び込みます。

 

もちろん作業は複数人のチームで行い、作業指示はバイトリーダーや引っ越し会社の社員が行います。沢山の現場に出向くことで、だんだんと作業のコツが掴めてきます。だから引っ越しのアルバイトは初心者・未経験者でも安心してトライできる、心配しなくても大丈夫なのです。

 

 

実際の引越し作業のバイトってどんな感じ?

荷物を運ぶ

 

現場に行き、依頼主の自宅がマンションだった場合は、エントランスの壁や入口、エレベーターの内部を傷つけないように資材で覆うという下準備も行なわなければなりません。この時、同時に運搬経路を確認して、スムーズに引っ越しが行えるように心がける事も大事です。慣れないうちは同時にいくつも作業を平行して行うのは大変ですが、慣れてくるとそう大変な作業ではありません。

 

段ボールなどを部屋に運び込んだら、依頼主の荷物を丁寧に梱包していきます。梱包中に荷物に傷をつけられたとか、破損させられたというトラブルを防ぐため、パソコンやテレビなどの精密機械は出来るだけ依頼主の目の届く所で作業するようにします。

 

梱包が終わったら、荷物の運び出しを行なうのですが、段ボール類は台車を使い、ベッドやテーブルなどの大型家具は2人1組になってこちらも慎重に運び出します。荷物を全て運び出したら、依頼主の新しい自宅までトラックで運送し、再度部屋の中まで運び入れるところまでが業務になります。

 

依頼主によっては、荷解きまで手伝ってほしいという方もいるのですが、オプションとして別料金を払っている場合を除き、引っ越し業者は荷解きまでは手伝わない場合がほとんどです。段ボールは後日エントランスに置いてもらうようにお願いし、その日は事務所に帰社して、業務は正式に終了となります。

 

 

【結論】やりがいアリ!体力もつくよ

このように、引っ越しアルバイトは1日中動き回るのですぐヘトヘトになってしまい、辛いと感じることも沢山あるのですが、依頼主の方から感謝の言葉をかけてもらったり差し入れを頂いたりすることも多く、それ以上のやりがいを感じられるバイトですよ。
それに、10代や20代の若い方なら適度な運動をしつつ、高収入が得られる。さらに体力も付き、自然にシェイプアップや筋トレにもなる一石二鳥のアルバイトです